第14回いすみ市星空観望会

新型コロナウイルス感染防止対策について
6月19日(土)に開催を予定しておりますいすみ市星空観望会については、千葉県内在住の方でまん延防止等重点措置区域以外にお住まいの方を対象とさせていただきます。
観望会を楽しみにしてくださった方には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

2021年6月19日(土)に、いすみ市ふるさと憩いの家(荒木根ダム)にて星空観望会を開催します。

テーマは『月のクレーターと二重星 球状星団も見てみよう』。
梅雨空を吹き飛ばせ!荒木根ダムで星空観察!南には春の星座が陣取る一方、東には夏の星座が昇ってきています。星座をたどりながら、球状星団や二重星を望遠鏡で見てみましょう。
ぜひお気軽にご参加ください。

今回は新型コロナウイルス感染対策の都合上、ご参加は千葉県内在住(まん延防止等重点措置区域以外)の方に限定させていただきます。
また、駐車スペースに限りがありますので、できるだけお車は乗り合わせてご来場くださいますようお願いいたします。
夜は冷えますので、上着をもってお出かけください。

開催概要

開催日時:2021年6月19日(土)19時30分~21時
開催場所: いすみ市ふるさと憩いの家 屋外広場(荒木根ダム) いすみ市大野3990-7
参加費:無料
事前申込:必要なし(当日、受付でお名前とご連絡先を記入いただきます)

  • 雨天、荒天の場合は中止します。
    ※中止の場合、当日の12時30分までにHP・Facebookに発表します。
  • ご来場の際は時間に余裕をもってお越しください。
  • 中学生以下の方は保護者同伴でご参加ください。

新型コロナウイルス感染症対策について

  • 今回は事前申し込み不要ですが、 新型コロナウイルス感染症対策のため、受付でお名前と連絡先(電話番号、メールアドレス)をご記入いただきます。
  • 受付及び観望の際、検温や手指のアルコール消毒を行っていただきます。
  • イベント中は常時マスクを着用してください(マスクを着用しない場合は入場をご遠慮願います)。
  • 主催者の指示に沿って参加者同士(同伴の家族は除く)の距離を保ってください。
  • 観望会にご参加後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した方、検査によって陽性と判定された方は、速やかにいすみ星空学校までご連絡ください。

注意事項

次のいずれかにあてはまる方は参加できません。

  • 37.5℃以上の発熱・せき・全身痛など、体調がすぐれない方
  • 新型コロナウイルス感染症の陽性と判定された方、または陽性者と濃厚接触をした方
  • 同居家族や身近な知人に陽性者がいる方で、2週間以内に濃厚接触をした可能性のある方
  • 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間とされている国、地域への渡航ならびに当該居住者との濃厚接触がある方

お問い合わせ先

いすみ星空学校 info@hoshi-isumi.com