【開催報告】JAXAコズミックカレッジ in いすみ(2021年6月19日)

コズミックカレッジは、宇宙をテーマにした体験活動を通して、科学の楽しさや不思議さに触れ、科学への関心や探求意欲を喚起し、子どもたちの豊かな心を育むことを目的にしたプログラムです。

ここでは、2021年6月19日に開催した様子を報告します。
今回のテーマは「七夕 天の川を作ろう!」でした。
参加したのはいすみ市在住の年長さんから小学3年生のお子様と保護者様です。

まずは七夕の物語と天体の距離について講師からお話がありました。
七夕伝説を紹介し、本当に1年に1回会えるのか、実際のベガ(織姫)とアルタイル(彦星)の距離を考えました。
また、天体シミュレーションソフトの「Mitaka」を活用して、地球から見える天の川の正体を探りました。

七夕伝説の紹介。昔々あるところに・・・
天体シミュレーションソフト「Mitaka」を使い、地上から見た星空と、宇宙へ飛び出して天の川の正体を探りました

続いて工作です。七夕飾りを作りました。
笹の葉に蓄光シールをたくさん貼り付けます。また、惑星の塗り絵をしました。皆さん個性的な色や模様をつけて楽しんでいました。これを切り抜き、七夕飾りを作成しました。

惑星塗り絵をして切り抜いて、蓄光シールもたくさん張ります

七夕飾りには蓄光シールをたくさん貼り付けましたが、これは何のためかといいますと・・・

みんなの七夕飾りを並べて部屋を暗くすると・・・まるで天の川!

写真のため少し明るめに表現していますが、実際は星が浮かんでいるようでした!

皆さま楽しんでいただけましたか?
ぜひ次のイベントにもご参加ください。

お客様の声

  • 前半は大人も十分楽しめる内容でした。天の川銀河や惑星について、改めて学び直しました。次は星空を子供達と一緒に観察したいと思います。貴重な時間をありがとうございました。
  • とっても楽しかったし、勉強になりました。また参加したいです。

開催概要

日時:令和3年6月19日(土) 午前9時30分~午前11時30分
場所:いすみ市ふるさと憩いの家 (いすみ市大野3990-7)
参加者:16名(お子様と保護者7組)
対象:いすみ市在住の年長~小学3年生

お問い合わせ先

いすみ星空学校 info@hoshi-isumi.com

お問い合わせフォーム