第22回いすみ市星空観望会

2023年1月28日(土)に、いすみ市ふるさと憩いの家の広場にて星空観望会を開催します。

テーマは『夜空に輝く宝石箱 プレアデス星団と冬のダイヤモンドをみつけてみよう』。

皆さんは「冬の大三角」という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。「小学校で習った!」という方もいらっしゃると思います。では、「冬のダイヤモンド」はご存知でしょうか。

冬の1等星は冬の大三角だけではありません。全天には1等星が21個ありますが、そのうちの7個が冬の空に集まっています。この7個のうちの6個が巨大な六角形に並んでいるので、これを冬のダイヤモンドと呼んでいます。また、今の時期は火星がおうし座に来ています。さらに、プレアデス星団(すばる)もあります。まさに宝石箱のようにきらびやかな星たちが集まっているのです。

観望会では、まず冬のダイヤモンドを肉眼でたどってみましょう。ついでに6つの星座も覚えられそうです。おうし座やふたご座生まれの方もいらっしゃるかもしれません。プレアデス星団や、オリオン座の腰のあたりにあるオリオン大星雲は望遠鏡で見てみましょう。

それと、今年の干支はウサギですね。実はオリオン座の足元にうさぎ座があるのです。うさぎ座を形作る星は3等星や4等星でそれほど明るくないのですが、空の暗いいすみなら見つけられると思います。

「あれ?1等星が7個で、そのうち6個が冬のダイヤモンドなら、残りの1個はどこ?」と思った方、鋭いですね。実は、今回の会場では山に隠れて見えないのです。ではいつどこで見られるのでしょう?会場のスタッフにお尋ねください。

    望遠鏡はいすみ星空学校が用意し、いすみ星空学校の会員がご案内いたします。参加は無料、事前申し込みは不要です。
    ぜひお気軽にご来場ください。

    足元は歩きやすい靴でのご参加をお勧めします。真冬ですので、防寒対策もしっかりとしておくとよいです。
    場所をお借りしているだけですので、お問い合わせは施設ではなくいすみ星空学校までお願いします。

    開催概要

    開催日時:2023年1月28日(土)18時30分~20時00分
    開催場所: いすみ市ふるさと憩いの家  いすみ市大野3990-7
    参加費:無料
    事前申込:必要なし(当日、受付でお名前とご連絡先を記入いただきます)

    • 雨天、荒天の場合は中止します。
      ※中止の場合、当日の12時30分までにHP・Facebookに発表します。
    • ご来場の際は時間に余裕をもってお越しください。
    • 中学生以下の方は保護者同伴でご参加ください。

    新型コロナウイルス感染症対策について

    • 今回は事前申し込み不要ですが、 新型コロナウイルス感染症対策のため、受付でお名前と連絡先(電話番号、メールアドレス)をご記入いただきます。
    • 受付及び観望の際、検温や手指のアルコール消毒を行っていただきます。
    • イベント中は常時マスクを着用してください(マスクを着用しない場合は入場をご遠慮願います)。
    • 主催者の指示に沿って参加者同士(同伴の家族は除く)の距離を保ってください。
    • 観望会にご参加後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した方、検査によって陽性と判定された方は、速やかにいすみ星空学校までご連絡ください。

    注意事項

    次のいずれかにあてはまる方は参加できません。

    • 37.5℃以上の発熱・せき・全身痛など、体調がすぐれない方
    • 新型コロナウイルス感染症の陽性と判定された方、または陽性者と濃厚接触をした方
    • 同居家族や身近な知人に陽性者がいる方で、2週間以内に濃厚接触をした可能性のある方
    • 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間とされている国、地域への渡航ならびに当該居住者との濃厚接触がある方

    お問い合わせ先

    いすみ星空学校 info@hoshi-isumi.com